醍醐小学校区の一戸建て、マンション、土地

【営業時間】10:00〜19:00 【定休日】毎週水曜日、夏季、年末年始

醍醐小学校区

醍醐小学校区(醍醐中学校区)
醍醐地域の東部に位置し、醍醐山を隔てて大津市、宇治市と隣接しています。
醍醐小学校区内には、奈良街道や新奈良街道が走り、醍醐コミュニティバスや京阪バスが運行されています。
醍醐小学校は醍醐地域で最も古く、明治5年に開校され、醍醐寺内に立っています。近年は、宅地開発やマンション建設などもあり、人口がわずかですが増加傾向にあります。 
 醍醐小学校区内は一戸建てを中心とした住宅街が広がるエリアです。また、小学校の北側にはエスリード醍醐やラウンドコート京都醍醐、南側にはルネス・ピース醍醐などの分譲マンションもあります。

【学校紹介】
明治5年開校。当初は「宇治第一校」として開校。昭和22年に現在の「京都市立醍醐小学校」と改称。
世界遺産【醍醐寺】の南に位置する創立140年を超える歴史のある学校です。
学校教育目標は「共に生き、次代を創る 醍醐の子」
全校生徒は約320名。

エリア(町名)

醍醐赤間南裏町、醍醐和泉町、醍醐一ノ切町【大津市立石山小へ区域外】、醍醐上ノ山町【旧奈良街道以東及び旧奈良街道以西の一部の区域(以外は北醍醐、醍醐西)】、醍醐内ケ井戸、醍醐落保町、醍醐片山町、醍醐構口町、醍醐上端山町、醍醐上山田、醍醐伽藍町、醍醐北伽藍町、醍醐北谷、醍醐北端山、醍醐御陵西裏町、醍醐御陵東裏町、醍醐三ノ切【大津市立石山小へ区域外】、醍醐下端山町、醍醐勝口町、醍醐新町裏町【天田川以南で1~10番地を除く(左記は北醍醐)】、醍醐醍醐山、醍醐陀羅谷【大津市立石山小へ区域外】、醍醐中山町【都市計画道路(新奈良街道)以東及び1、2、3、6、7、41番地(以外は醍醐西)】、醍醐西大路町【醍醐東市営住宅区域(旧市営住宅区域の128番地を含む)を除く(左記地域は醍醐西)】、醍醐二ノ切町【大津市立石山小へ区域外】、醍醐東大路町、醍醐槙ノ内町、醍醐南里町、醍醐南谷

学校リンク

醍醐小学校区おすすめ物件

  • 醍醐小学校
  • 北醍醐小学校区
  • 醍醐西小学校区
  • 春日野小学校区
  • 日野小学校区
  • 池田小学校区
  • 池田東小学校区
  • 石田小学校区
  • 小栗栖小学校区
  • 小栗栖宮山小学校区
  • 桃山小学校区
  • 桃山東小学校区
  • 桃山南小学校区
  • 伏見南浜小学校区
その他の学校区もお気軽にお問い合わせください。
ページの先頭へ